会社案内

会社概要

会社名 スエナミ工業株式会社
創業 昭和32年4月1日
資本金 1,000万円
本社所在地 〒501-3957 岐阜県関市側島286番地
0575-28-6226 .tel
0575-28-6171 .fax
http://www.suenami.co.jp
office@suenami.co.jp
代表取締役 末次 明
社員数 23名
営業品目 産業機械、建築部材、農業機械、焼却炉、一般金属部分のレーザ加工、板金加工、各種溶接、組立等
取引先 高橋金属株式会社、ワタナベフーマック株式会社、DAITO株式会社、常盤電機株式会社、株式会社キョウワ、他50社以上
仕入先 辰巳鋼業株式会社、岐阜金属株式会社、他
取引銀行 十六銀行長良支店、大垣共立銀行長良支店、岐阜信用金庫長良支店

会社沿革

昭和32年4月 「有限会社末次鉄工所」を設立し、航空機等の板金部品の生産を開始。
昭和35年4月 航空機で培った技術を生かし、民需全般にも事業を拡張。
昭和57年3月 NC付きベンダーを導入。
昭和60年8月 社名を「有限会社末次鉄工所」から「末次工業株式会社」に改定。
昭和62年7月 NCターレットパンチプレス(アマダ ARIES245)を導入。
平成5年11月 関工場の新設に伴い、岐阜市内より移転。同時に社名を「スエナミ工業株式会社」に改定。
平成7年4月 レーザー加工機(アマダ 1212αV)を導入。
平成9年10月 データベースソフト(アマダ ASIS100)を導入し、加工機をネットワークで繋ぐ。
平成12年3月 レーザー加工機に材料自動搬入装置を設備し、24時間稼働にする。
平成15年3月 ベンダー(アマダ 1253NT)を導入し、難易度の高い曲げ加工と生産性向上に効果を発揮。
平成15年11月 東京ビックサイトに於ける「IFFT国際家具見本市」に、ステンレス製インテリア用品を9店出展。
平成18年8月 ISO9001認証取得
平成21年10月 食品加工機械部品の生産を開始。マシニング加工機を導入。
平成23年3月 レーザータレパン複合機(材料自動搬入装置付き)を導入。
平成29年2月 機械加工部品の生産を開始。マシニング加工機を導入。
平成29年4月 代表取締役会長に末次正明が就任。
代表取締役社長に末次明が主任。

お問い合わせ

お見積もりや納期、技術面など、何なりとご相談ください。お客様から喜びの声を頂けるように、社員一丸となって精一杯対応させていただきます。

スエナミ工業株式会社 代表取締役社長 末次明

0575-28-6226

担当:末次(スエナミ)・林(ハヤシ)

「ホームページ見たんですけど・・・」と言っていただければ結構です。